So-net無料ブログ作成
検索選択

ダリアとススキ 馬見丘陵公園③ [花]

 先週の土日が仕事だったため今日は、疲れがピークです。やっと金曜日になりました。
でも、またまた今週の日曜日も仕事なんです(涙)。そんな状況ですので今日もniceのみでご勘弁を(汗)。

 馬見丘陵公園のダリア園はきれいな花が咲き盛りの時は本当に見応えがあります。私が訪れた日は、ダリアが最後のがんばりを見せてくれている頃でなんとか枯れていない花を探し、少しでも豪華に見えるように撮ってみました(笑)。ススキはまだまだ見頃で午後の光を受けてキラキラと光っていました。華やかな花を散々見た後なので飾り気のないススキがいつもより渋く感じました(笑)。


①.jpg


②.jpg


③.jpg


④.jpg


⑤.jpg


⑥.jpg


⑦.jpg


⑧.jpg


⑨.jpg


⑩.jpg


花鮮やかに咲き 馬見丘陵公園② [花]

 有名社寺が多い奈良公園は、鹿と観光客のための公園ですので実質、奈良県で一番大きい馬見丘陵公園は、秋の花が鮮やかに咲き誇っていました。花の名前に疎いため花の名前はわかりませんが、コスモスや赤とブルーのサルビア、百日草などが花の絨毯のように色鮮やかです。 毎年きれいな花が咲くダリア園の花もほとんど終わり掛けでしたが、なんとかギリギリで間に合いました(笑)。この日の青空に芝生や花がとてもよく似合う秋の一日でした(笑)。


①.jpg


②.jpg

③.jpg


④.jpg


⑤.jpg


⑥.jpg


⑦.jpg


⑧.jpg


⑨.jpg


⑩.jpg


 これから所用でちょっと出かけてきます(笑)。

花の路を歩く 馬見丘陵公園① [花]

 淡路島で花さじきや明石海峡公園の広大な花畑を見てきた後には花畑の規模が若干寂しく感じますが、馬見丘陵公園でに出かけてきました。
 平成22年に開催された「全国都市緑化ならフェア」のメイン会場として多くの来園者を集めて以来、毎年この季節になればやまと花ごよみが開催されています。馬見丘陵公園は、県内では奈良公園に次ぐ広さを誇る公園で園内には馬見古墳群などもある広さ47.1ヘクタールの公園です。この日は南・中央・北と三つに分かれたエリアの北エリアを中心に花の中を散策してきました。 少し前までやまと花ごよみ・馬見フラワーフェスタが開催されていましたのでまだまだきれいな花がたくさん残っていました。お天気も程よく気持ちのいい一日、花を楽しんできましたよ(笑)。


①.jpg


②.jpg


③.jpg


④.jpg


⑤.jpg


⑥.jpg


⑦.jpg


⑧.jpg


 昨日は、仕事の疲れと来客がありブログをお休みしました。

⑨.jpg


⑩.jpg






海峡公園を色々と 淡路島旅行記 [花]

 明石海峡公園は、海を望む高台にあり2000年に開催された淡路花博ジャパンフローラの会場エリアとして使用されました。それまでは関空建設のための土砂を採掘する荒涼とした場所だったようです。淡路ウエスティンホテルなど様々な建物群を建設する一方、周囲の森に24万本の苗木を植えることから始められ、今では素晴らしい森を再生させ緑と花の複合施設としてみごとに蘇りました。


①.jpg


②.jpg


③.jpg


④.jpg


⑤.jpg


⑥.jpg


⑦.jpg


⑧.jpg


⑨.jpg


⑩.jpg


 土日出勤で疲れ、今夜は目茶苦茶眠いです(涙)。






花の島にふさわしく 淡路島旅行記 [花]

 淡路島旅行記も終盤になってきました(笑)。 淡路島で必ず立ち寄りたい場所のひとつ、明石海峡公園です。春のチューリップと秋のコスモスは見事な美しさです。 そんな明石海峡公園の中でも花の中海と呼ばれる池を中心にポプラの丘、月のテラスと呼ばれるエリアは花が咲き乱れ花の島、淡路島にふさわしいエリアです。国際会議場やホテル、植物園などの施設を持つ淡路夢舞台に隣接する明石海峡公園は何度訪れても飽きることがありません(笑)。


①.jpg


②.jpg


③.jpg


④.jpg


⑤.jpg


⑥.jpg


⑦.jpg


⑧.jpg


⑨.jpg


⑩.jpg


今日も仕事、明日も仕事で写真が撮れずちょっとストレスたまっています(汗)。

海・空・花畑その③ 淡路島旅行記 [花]

 お気に入りの風景が広がる花さじきの写真、もう終わりかと思っていましたが、もう一台のカメラで撮っていた写真をすっかりと忘れていましたのでもう一日延長です(笑)。今年の春からカメラを二台体制にしてレンズ交換を出来るだけ少なくしています。今回は、k-5Ⅱsにズームレンズ、k-3に単焦点レンズで撮影しました。これまでズームレンズは余程でない限り出番はありませんでしたが、二台体制にしてからズームレンズの出番も徐々に増えてきました(笑)。
 懐に余裕が出来たら、ペンタックスの高級レンズ☆シリーズが欲しいです。


①.jpg


②.jpg


③.jpg


④.jpg


⑤.jpg


⑥.jpg


⑦.jpg


⑧.jpg


⑨.jpg


⑩.jpg




海・空・花畑その② 淡路島旅行記 [花]

 昨日の記事でも触れましたが、淡路花さじきの美しい風景、最近の中でもお気に入り写真が撮れました(笑)。花の旬、お天気、その日の気分などで自分でもお気に入りの写真が撮れることを改めて感じました。休日しか撮影に出掛けられない私にとってそんな条件がぴったりと合わさったような気がします。普段、奈良しっとりとした寺社、仏閣の風景ばかり撮っている私には、淡路島は本当によい気分転換になります(笑)。

 忙しくて最近、niceのみでコメントを残せなくて申し訳なく思っております。明日は休日なので今夜はがんばります(笑)。


①.jpg


②.jpg


③.jpg


④.jpg


⑤.jpg


⑥.jpg


⑦.jpg


⑧.jpg


⑨.jpg


⑩.jpg

海・空・花畑  淡路島旅行記① [花]

 今夜は仕事ですが、この風景を一日でも早く御覧に入れたくて予約投稿です。
 ここ5年ほど春と秋の二回、毎年淡路島を訪れています。花の島と呼ばれるほどたくさんの花と鮮やかな色に引きつけられつい訪れたくなります。 今年の淡路島旅行一日目はどこまでも青い絶好のお天気でした。最初に訪れたのは山の上のお花畑、淡路花さじきです。今年の奈良コスモスはイマイチでしたのであまり期待を持たないようにしながら訪れたのですが、青い海、青い空、色鮮やかな花と最近撮影したなかでも超お気に入りの風景が撮れました(笑)。パッチワークのような山のうえのお花畑、ほんとうにきれいでしたよ。
 今夜は仕事から戻り次第、大急ぎで皆さま方のブログに訪問させていただく予定です。


①.jpg


②.jpg


③.jpg


④.jpg


⑤.jpg


⑥.jpg


⑦.jpg


⑧.jpg


⑨.jpg


⑩.jpg



斑鳩の秋 法起寺周辺 [花]

 今日も仕事から家に辿りつくと同時に職場からトラブルの連絡がありもう一度出掛け、今戻りましたました(涙)。 昨日に引き続き体調が悪いので今夜はNiceのみでお許し願います。明日も残業です。 
 関西以外の方にはメバチコはわかりにくかったですね。ものもらいのことです(笑)。

 今回の写真は台風19号がやってくる直前に斑鳩路にある法起寺周辺に咲いているコスモス撮影に出掛けてきました。今年のコスモスは、先に紀伊半島をかすめた台風18号の影響からかコスモスがすべて倒れてしまって例年のような鮮やかさがありませんでした。しかも19号の強風の影響でコスモスの花がユラユラと揺れ、とても撮影条件が悪いです(涙)。コスモス畑の隣の田んぼでは台風に備えて稲の刈取りがおこなわれていました。そんな訳で斑鳩のコスモス畑を早々に退散しました。 今年の奈良のコスモスは、イマイチだったような気がします。斑鳩と言えば柿食えばの句で有名ですので柿を撮らない訳にはいきません(笑)。


①.jpg


②.jpg


③.jpg


④.jpg


⑤.jpg


⑥.jpg


⑦.jpg


⑧.jpg


⑨.jpg


⑩.jpg



この広い野原いっぱい [花]

 藤原京のコスモス撮影をしている時、この歌が頭の中に流れてきました。
確か森山良子さんの曲だったかな。 この広い野原いっぱい咲く花をひとつ残らずあなたにあげる。こんなセリフを告げることももうなくなってしまいました。遥か昔が懐かしいです(涙)。 明日から毎年恒例の淡路島旅行に出かけますので今夜は早くお休みします、そんな訳で明日はお休みします。


①.jpg


②.jpg


③.jpg


④.jpg


⑤.jpg


⑥.jpg


⑦.jpg